読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MAT に行ってきた

六本木ヒルズで開催していた

Media Ambition Tokyoに行ってきました

 

mediaambitiontokyo.jp

  

https://www.instagram.com/p/BQ9-nGaFwRr/

続けてMATきた〜〜

 

#mediambitiontokyo 行ってきたー!落合さんにまさかの遭遇。レビトロメンテしてたけどしっかり近くで見れてよかった〜〜(TDWの時はテント越しだった)落合さんの作品だけでなくDNGのもたくさん置いてあって、見たことない作品ばかりで楽しかった☺ 蚕すごいしあの思考ほしい… 超指向性スピーカーを使用した幽体の囁きがゾクゾクした…!ずっとスピーカーの真下にいたくらいには好き。 他には平面が飛び出す作品やリンゴが空気で浮くやつとか(あれすごかった)色々あってかなり楽しめた👍🏻✨#六本木ヒルズ #メディアアート #MAT

 

落合陽一さんの展示を見に行きました〜

a Colloidal Display(超音波でしゃぼん膜にモルフォ蝶が浮かび上がらせる作品)

revitrope(球体がくるくる浮きながら回っている作品)

幽体の囁き(超指向性スピーカーで限定的な場所からしか音が聞こえない作品)

DNG(筑波大学落合研)の作品もいくつかありました。

digitalnature.slis.tsukuba.ac.jp

 

 

幽体の囁きが特にすごくて

ゾクゾク感動しました

(中の人疲労+語彙力のなさ)

 

というかメディアアートって

写真や動画や文字情報ではうまく伝わらないと思うんですよね

伝達情報だと特に

 

すごい

やばい

エモい

 

くらいしか伝えられなくて

実際に体験してもらいたいなあ と思うのです。

なかなか難しいけどね。

 

メディアアート、何に役立つんだろう?よくわかんない…

みたいな作品もありますが

意味なんか考えずに、なんかすごいな〜

って思いながら技術に触れてほしいなあって思います。

 

ということで行きそびれた方へ

落合陽一さんの個展あります。4/11まで@六本木

as-axiom.com

 

(今回のブログ、コンテンツ最高だったのに中身薄すぎ問題…)