読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙と芸術展行ってきた

みてきた

森美術館で開催中の宇宙と芸術展 行ってきました。

 

www.mori.art.museum

 

主なセクションは4つ

サイト上のみどころページにも記載があるので触れます

・歴史的な宇宙観

・宇宙の時空間

・新しい生命観

宇宙旅行と人間の未来

 

宇宙をテーマにした作品はたくさんありますが

日本だけでなく世界中で、そして平安時代にまで遡るなんて

思ってもいませんでした。

教科書などでも扱う竹取物語が宇宙の話なんて思ってもみなかったので、新たな発見ができたように思います。

天球儀や天体望遠鏡なども展示されていて、星座一つ一つにも意味があって

ロマンチックだなあと

宇宙人、セクシーロボットなどなど新生物の作品も多く展示されていました。

 

撮影OKゾーンの作品を幾つか撮影してきたので抜粋。

 

f:id:nana-dance78:20161207011907j:plain

 

f:id:nana-dance78:20161207012040j:plain

 

f:id:nana-dance78:20161207012124j:plain

 

f:id:nana-dance78:20161207012205j:plain

 

特筆したい展示は最後に挙げたチームラボの体験型インスタレーション

"追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして衝突して咲いていく"

 

 

www.team-lab.net

 

光でカラスの軌道を表していて、まるで宇宙にいるような浮遊感を味わえる作品です。

現実とは?空間とは?重力とは?宇宙とは?地球とは?という様々な疑問を再考させられるような、そんな作品だったように感じました。

天井を見上げたら、プロジェクターがたくさんありました。少なくとも12個以上はあります(急に夢のない話)

 

宇宙が好きな人、星が好きな人、ロボットが好きな人

だけでなくとにかく新しいものが好きな人も楽しめる展示だと思います!

会期は2017年1月9日までですので興味のある方は是非ともお早めにー!

 

展望台とのコラボセット券こと"流れ星セット"なる最高のものがあるのでそちらもかなりおすすめ。

星空のイルミネーションについてはまたそのうち…